セルライト 種類

セルライトには種類がある?

セルライトの種類

自身のセルライトがどのタイプかを確認することで、セルライトの取り除き方が違ってきます。
脂肪が原因の場合、むくみが原因の場合、繊維化や筋肉質など、セルライトの理由はいろいろです。

 

セルライトの原因が脂肪にあるという人は、脂肪が肥大化してセルライトになったというものです。
周囲はコラーゲンで構成されています。
脂肪がセルライトの理由になっているものは、脂肪型セルライトです。
脂肪と似ているため、エネルギーとして代謝しやすいものです。
繊維化型のセルライトは、皮膚がボコボコになってしまう典型的なものです。
セルライトになってから時間が経過しており、固くなっているために取り除くことが困難なセルライトです。
血液やリンパの流れが悪くなり、むくみがひどくなってセルライトになるパターンもあります。
むくみが気になる部分の代謝を上げて、引き締めることで、やわらかくしてむくみ解消が可能です。
筋肉質型のセルライトは、本来運動によって筋肉をつけていた人がいきなり運動を中だしてしまうと、筋肉が一部脂肪に変わるためにセルライトの原因になります。
一度筋肉質型のセルライトができると、自宅で動かしたり揉んだりする程度では効果がないため、エステ等を利用するといいでしょう。
セルライトにもいくつか種類があり、タイプによって除去する方法も異なってきます。
セルライトを除去するためには、まず、自分のセルライトがどんな性質かを知る必要があります。